記事一覧

RSS お手伝い頂ける皆様へのぺーじ

第2回となるRSSへの御参加、ありがとうございます! 今回も前回同様、RSSお手伝いPTについての詳細を作りました。

お手伝いのメモ頂いた皆様有難うございます。 こちらとしての演奏の手順等を決めましたので、記載しますー


今回の演奏会では、奏者がその都度合奏メンバー集める手間と時間を省く為に事前に演奏PTを作ります。最大で8人合奏が出来るので、作譜した人を除いた7人で合奏PTを作っておいて、舞台上で待機。演奏したい方が壇上に上がったらPTに入れて(ずれを防ぐために他の方にリーダーをやってもらいたい・・と言う場合以外は、作譜した方が基本的にリーダーとなります)譜面を落としてもらい、対応する楽器を持って演奏します。

8人以下の曲の場合は、目の前に譜面を落とされなかった方はその場で座って、観客となります。演奏が終了しましたら譜面を作譜した方に返却して元の配置に戻って下さい。

配置は移動等の手間を省く為に、前列4人(演奏したい方含む)、後列4人の8人で固定します。



(舞台)    ○   ○   ○   ○

        ○   ○   ●   ○ 
   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


              観客側


こんな感じの配置になります。●が作者さん(間隔は大体です・・広すぎず狭すぎず・の位置をさぐります><)

どんな曲が来るかは分かりませんので、●の隣に男性キャラを配置したいと思って居ます(♂唄があった場合の対応)


開始時に演奏お手伝いチャットを作ります。そろそろ抜けたい~という場合や、リアルで急用が出来た!などの場合は遠慮なく言って下さい。随時入れ替えるよう手はずを整えます。最大で2時間の長丁場になりますので、(自分の譜面を)演奏したくなった場合なども遠慮なく言って下さいませ~。

第2回ということで多少慣れてきている部分、おおよその雰囲気等は見えてはいますが、ライブなので何が起こるか判りません。(そこが面白さではありますけど・・) 演奏する皆さん、聞きに来て下さる皆さん、全員が楽しめるようへっぽこ一同頑張りますのでご協力のほどよろしくお願いいたします~!




スポンサーサイト

コメント

フルでもだいじょーぶデス

仕事が忙しくて作譜時間取れなかったのでお手伝いに徹しようと。

No title

お手伝いフルでも大丈夫です。最初かどこかで演奏1曲お願いいたします。

No title

客席正面から全員見えるほうがいいと思うので、
基本形は下みたい感じがいいと思いました。
 ○ ○  ○ ○
  ○ ○● ○ 
あと、HELP担当のキャラ作成順を事前把握して、
ハープやピアノ向きな人の上位ベスト4くらいを、
(音飛び時に他楽器への影響が低くなる人)
後列に4-2-1-3の順で配置するとか決めとけば、
楽譜を置く側としてありがたいかもです。
ただ、ヘルプ入れ替え毎に一手間増えるし、
リダが順番にPT抜けるとかしないと正確な順番を
把握できなかったりもするので、
そこまでやる価値はないかもですが・・・

お手伝い様の並び順(作成順縛り)

お手伝いさんの並びとしては
後列:7(リダもどり)・6・5・4
前列:3・2・1 の順で作成順通りにおおよそ並んで頂きます。(前列に作譜者さんが入ります)
1が作成が最も若いキャラです。

音飛び等の関係で作成順が関係する場合、それを参考に楽器を割り振ってもらって、配置はその後移動でも大丈夫ですので、奏者さんに指示していただければと思います。

途中で入れ替えがある場合がありますのでその場合も○年目の大まかなところではありますがそれで並び替えを行う予定です。

お手伝い様入れ替えについて

本文に少しありますが、具体的に。

22時をめどに入れ替えを行います。
すでにフル参戦表明して頂いてる方もいらっしゃいますが、
なるべくそこまではお手伝い継続していただけると助かります(急な用事の場合はその限りではありません)
交代希望の方がいる場合はその人数分、当日募集を行います。
お手伝いさん用チャットをご用意しますので、そちらで交代の希望を時間までにお聞きします。
お手伝いPT用指示等もそちらでいたしますので、ご参加お願い致します。
FLチャサーバ等が安定しないという方も見受けられますので、その場合は別途個別で対応します。

別途奏者チャットも開設されますので、チャット枚数増えますが(汗よろしくご参加くださいませ。

No title

キャラクター作成時期は、オープンβからのキャラが2年目くらいにハッキングに遭ってしまって作り直しキャラなので2007年後半から2008年前半に作成したと思います。

お疲れ様でした

楽しいひと時を過ごすことができました、ありがとうございました。
やはりお手伝いバンドを用意すると回転率が良いですね、音楽が途切れない事・・・演奏会には大事な事かもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント